読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月詠み 日々 細胞分裂

- 泡沫の妄想を放ちます -

2009~2015 6年間の空白の期間。

 ここでブログをはじめて今日で三日目。

 明日も打てれば三日坊主は何とか阻止。

 

 昨日、違うところで打っていた過去のブログをこっちに移してみた。

 2009年の9月から三日前の2015年9月まで、6年間の私の記録が文字として残っていない。

 

 死んでいたわけではないし、それなりに生きていた…はず。

 

 さらっと過去の文章を読み返してみて思うことがある。

 私は歳をとったなと。

 当時はパニック障害が酷くて、派遣生活で安定しない生活の毎日に苦しんでいた。

 そんな中でも、「きっと今よりこの先には幸せな未来が待っている…」というような希望が奥底にあるような文章が感じ取れたりする。

 

 

 あぁ、でも、やっぱりこの空白の期間は、社会の中ではほぼ死んでいたと言ってもいい…。(実際あまり思い出せない。辛いことが多すぎた)

 派遣生活から望むべき生活を目指して色々と挑戦したものの、何度も仕事を変わることになり、結果的に心と体を壊してしまったのだから。(今思い返せばいくつかの会社はブラック企業ってやつだったよな)

 頑張って切り詰めて貯めていたお金もその期間の中で、全部失ってしまった。(今の俺よりもそうとうお金持ちだったよね…いや、今の俺が超貧乏なんだな…)

 色々な人に迷惑もかけてしまった。(逃げ癖がつくと助けも振り切ってしまうんだ)

 

 2009年の頃の自分に、それからの自分を見せたら何というだろう。

 でも、少しは持ち直しただろ?

 

 ごめんな。いろいろと裏切ってしまって。