月詠み 日々 細胞分裂

- 泡沫の妄想を放ちます -

飲酒ブログ 「アルコールチェッカー」を導入。視覚でも抜け目なく死角なしの報告!

 とか言ってみたい。

…できるもんならしてみたい。

今日だったら『世界野球プレミア12』のTV画面をバックに「リアルタイム」をアピールしつつ、( サヨナラ勝ちとか残業あがりに染み入るわ(´;ω;`) 

「安心してください、飲んでませんよ」と測定画面を印籠のように見せつける…。

 

 

 

  …だが、わたしの毎月のおこづかい二〇〇〇円ではなかなか厳しいのではないかと。

 

 …とりあえず調べてみたら ↓ 安いのあった。

   ↑ 1880円 + 送料(関東以外)…あ、でも別売の電池代が…。

 

 

 

 アルコールを断ってから、ついに三ヶ月が迫る。

 今までのアルコール断ち最長期間が三ヶ月だったから、ついに並んだということに…。

 ここから先は未知の世界。

 また、何かのきっかけで飲み始めるのだろうか…。(年末の忘年会、新年会とかで…?)

 

 夫婦で飲みまくっていた時は、食費とは別に酒代(発泡酒)で最も多いときは三万五千円くらい自宅飲みしていた。(アホか…と今なら思う

  

 飲まないのが当たり前になりつつある。

 仕事場で夕方になってもお酒の事を考えなくなった。

 邪魔者(嫁)が目の前で「ぷしぷし」缶をあけているのも、勝手にすれば?という具合だ。(たばこはやめてほしい…くさすぎる…私からするとう〇こみたいなもんだ)

 

「酒のない人生」をはじめる方法 (アルコール依存症〈回復ノート〉 (1))

「酒のない人生」をはじめる方法 (アルコール依存症〈回復ノート〉 (1))

  • 作者: アルコール薬物問題全国市民協会
  • 出版社/メーカー: アスク・ヒューマン・ケア
  • 発売日: 1999/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 12人 クリック: 90回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

 

 とりあえず、飲まない方が体に負担がかかっていないのは確かなのだから、この先もしばらく続けて行こう。

 

 ↑ 事の発端。 お酒で失敗したことがきっかけです。