月詠み 日々 細胞分裂

- 泡沫の妄想を あなたへ -

レゴにガンダムの剣。

 今日のタイトルは、はてなブログとは違うところでお世話になっていたころに書いた下書きのタイトルを使いました。

 日付は「2006/10/25 18:54:30」となっていて、本文はない。タイトルだけ。

 

 どんな本文が書きたかったのだろう。

 もしかして、あの頃の自分には未来が見えていたのだろうか。(んなアホな)

 きのうの日記で、嫁にプラモデルをさせてみようという内容を書いた ↓

 

 

 酔っぱらって強気だった嫁は朝になると思った通り「…出来る気がせんわ」とやる気なさそうに言い出した。

 

 別に売れるようなものを作れるようになれなんて思っていない私は、専業主婦として家にいたとしても、何か新しいものに挑戦して欲しいし、仕事から帰って今日は…って何か話のネタにでもしてくれるようなことの一つにでもなればいいなという考え方なわけで。(あわよくばお酒を控えてタバコをやめてくれ

 

 何とか気がのらない嫁を連れて昼からホビーショップがある商業施設へと向かったのですが、なかなか真っ直ぐには辿り着けない。

 

 お酒売り場、ドラッグストア、100円ショップ、雑貨屋…などなどまわって、やっとホビーショップへ。

 

 プラモデルコーナーに向かうと、色々な種類の商品が壁一面に並んでいる。

 私「バイク、飛行機、お城…いろいろあるね」

 嫁「そういうのはいいわ…」

  と一蹴。

 ガンプラコーナーで吟味することに。

 そこで、二人して謎の英語表記に困る。

 

 HG(リハイグレード

 RG(リアルグレード

 MG(マスターグレード

 PG(パーフェクトグレード

 といった具合に同じ機体でもグレードがあって作りも値段も違うのだと…。

勉強していかない奴等。PGの余裕の一万円超えの価格設定にビビる二人

 

 

  困ったな…というタイミングで店員さんが近くに来たので、嫁がすかさず聞く。

 嫁「どれが一番人気があるんですか?」

 私「(困った質問するなぁ…関西人が「このなかでいっちゃんええやつくれ!」って言うのはやはり本当か?)」

 店員「作りやすさと値段で考えるとHGシリーズあたりですねぇ。

    初心者だとここらへんがお勧めです…同じくらいの大きさだ

    とRGというのが………エアブラシ…仕上げは…(以下、嫁と店員の攻防)」

 私「(オタクっぽいけど…いや、きっとオタクなんだろうけど…。初心者に対してまったく突っかかりが無いあたり…なんだかガンプラ愛にあふれた話し方だな)」

店員さん、途中レジに呼ばれて一度その場を離れたが、その時は鬱陶しい雰囲気を醸し出していて、戻ってきたらまた説明しながらイキイキしてた…

 

 

 店員さんに勧められた中から、最終的に嫁が選んだのは ↓

f:id:rasinnbann:20150922192113j:plain

 HGUC 191 1/144 RX-78-2ガンダム (機動戦士ガンダム)

 ガンダムの元祖ですよね?いいんじゃないですか?

 NINTENDOに例えるなら、新ハードにはマリオですよね?

 

 

 …帰宅して、夕飯。嫁は晩酌…嫌な予感。

 嫁「ちょっとしてみようかな…」

 

 「HGカスタマイズキャンペーン 2015 Summer」というキャンペーンで全6種類のウェポンパーツの中から一つプレゼントしてもらったものがあって、それを勧めてみる。

 

 嫁は隣の部屋からニッパーを持ってきた。

 嫁はホビーショップで「ニッパーは持ってるから…」と言って購入しなかったのだが、このニッパーがどう見てもプラモデルに使えそうにない。 

 あまり口出ししたくないけど、ハサミでバリがあえて残るように切ってみるように言って作るのを見守る。(後で削ればいいよね?違うの?

 

 組み立て説明書を酔っ払いは目を細めながら見つめる。

 どうみても逆なのにはめ込もうとする嫁。…酔いすぎだ。(イラッとして思わず口をはさんでしまう私。もっと我慢しないと。ごめんょ

 

 そして、途中で「眠くなった…」と嫁は寝室へ。(本当にごめんよ

 

 ー ー ー ー

 

 一人になってプラモデルのパッケージを手に取ると、小さい頃にわくわくした記憶が蘇ってくる。(パッケージ表面の絵ってかっこいい

 小さい頃はプラモデルを買ってもらえる機会が訪れると、兄弟みんながパーツを素手でもぎ取って、我先にと組み立てていた。(ニッパーを知らず、ハサミも一本しかなかった

 

 パーツを組み替えたりして、完成したプラモデルで自由に遊んだ。

 …レゴブロックの人間にガンダムの剣を持たせて、プラモデル、塩ビ人形…と素材の垣根を越えたオリジナルストーリーを設定して何度も何度も兄弟で遊んだ…。

 

 

 懐かしすぎて、ちょっとやばい。。

 

 

テイク 5

テイク 5