読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月詠み 日々 細胞分裂

- 泡沫の妄想を放ちます -

スーパースターマン。

 今週はずっと残業続き。

 今日、帰宅途中になぜか子供時代に読んだ漫画の一場面が頭に浮かんだ。

 

 少年ジャンプで掲載されていた「ラッキーマンガモウひろし に登場するスーパースターマンというキャラクターがいる。

 このキャラはとにかく目立ちたいという一心だけで、まったく強くないヒーロー。

 内容がすっかり頭から飛んでいるのだけれど、 こいつが酷く疲れて家に帰ってきて、とにかく風呂に入って疲れを癒したい…と、ドラム缶風呂(たしか超貧乏だった…)に火をつけた瞬間に家がぶっ飛んで、スーパースターマンが涙するシーン…だったような気がする。

 哀愁漂うその風貌に、子供心に仕事から疲れて帰ってくるとこんな具合なんだなぁ…と強く心に焼き付いてしまったのかも知れない。

 …努力マンを脳裏に焼き付けておけば少しは違った人生が待っていたかもな。。